FC2ブログ
2018.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2018.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



我が家の事情

我が家の子どもたちはみんなとってもよい子です。






でも、お片付けに関しては・・・全然ダメです。

とほほ。




って、ブログに書いたら?

と、ふーくんが言いました。




なんて協力的。(なんだろうか?)


このブログに意見を言ってくれるのはとーーーってもうれしいんだけれど。

それより、





それよりもね、




(以下、2年生でも読めるようにひらがなを多用。)


ぬいだくつ下はせんたくかごに入れようよ。


たたんであるせんたくものをぐちゃぐちゃにするのはやめようよ。


そして、ごみはごみばこにすてようよ。








我が家はご存知のように部屋そのものがぐちゃぐちゃにとっ散かっているゆえ、どうやら子どもたちは「ゴミをその辺に放置しても良い」と勘違いしているようだ。

ゴミ箱がちゃんとあるのに、すぐその横にゴミを放置したりする。





・・・(考え中)・・・





放置されているゴミは何だ?





乳酸菌飲料の空容器。
お菓子や文具・おもちゃの入っていたビニール袋。


う~む、なるほど。


要らないプリント類やお菓子の包み紙などの紙ごみもあるにはあるが、それほどではない。


要するに『不燃ごみ』と呼ばれるものたちだ。







我が家では不燃ゴミ用のゴミ箱は台所の奥にひとつ。





20060919152729.jpg






うひょひょ~~~!!


またえらいことなっとりますなぁ・・・(泣)


ここもおいおい片付けてゆかねば。





話を戻します。

そしてもう1箇所。台所の流しのところ。
調理中にでた不燃ごみをすぐに捨てられるようにセットした袋。



20060919154052.jpg





この2箇所です。




つまり、ゴミを捨てるのに部屋を移動しなければならないわけです。

「めんどくさ~」




子どもたちの声が聞こえるようです。(私も?)




そうだ!

不燃ごみ用のゴミ箱を置けばいいのではないか?!

たしか台所のゴミタワーに埋もれているゴミ箱があったはず。




ごそごそ。



20060919161801.jpg




あった、あった。
(手前に置いてあるものは、この中から出てきたひーちゃんが学校の図工で作った土鈴です)

これを燃えるゴミ用に、そして今まで使っていたのを不燃物用にしようっと。



20060919164527.jpg




おいおい、ゴミ箱どこに置いたんだい。

もの増やしてどうするんだい。

片付けて、もの捨てていくんじゃないのかい。




本末転倒な私に愛のクリックを!!人気blogランキングへ


banner_02.gif

スポンサーサイト

 



P9010072.jpg


こんな状態の我が家ですから、子どもたちが

「お友だち呼びた~い!」

と言っても答えは当然「ノー」です。。。



そりゃぁね、いつだってお友達を呼べる状況にしておきたいでス。
「あら、○○ちゃん、いらっしゃい」なんて言って、
手作りのケーキなんか出しちゃって、
子供たちの楽しく遊ぶ様子を笑顔でながめちゃったりなんかしたいでス。

でもでも。

片付けたって、すぐにみんな散らかすんです。



(泣)



あのね。

原因はわかっているんです。散らかる原因。

それは・・・







片付けるべき場所が不用品によって占拠されている・・・






っちゅうことなんです。







我が家には結構収納場所があるんです。

なのにそこにはもう何年も封印されているものばかりが納められていて、普段使っているものたちの居場所なぞ、微塵も残っていないのです。

あぁ、こまった。










「捨てましょうよ。」






要はそーゆーことですね、ハイ。


これからどーなるの? ちょっと楽しみかも・・・と思われた方、ポチッと応援お願いします。人気blogランキングへ

banner_02.gif

 





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。