FC2ブログ
2006.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



今年も残すところ46時間を切ってしまいました。

お片づけ仲間の皆さまは、また世間一般の皆様方は、すでに大掃除を終わらせてしまい、年末ののどかなひと時を過ごしておられることと存じます。






ご心配をおかけいたしましたが、よーちゃんは14日から19日までの入院期間を終え、無事退院してまいりました。(パチパチパチ)

あわただしくブログを書いて病院に飛んで行きましたが、多くの方に温かいメッセージを頂き、本当に嬉しく思っています。

病院のベッドに座り、携帯からコメントを読んで、泣いたり笑ったりしておりました。

ほんの数ヶ月前にブログを始め、更新もろくにせぬにも関わらず、皆さまに励ましていただいてどんなに心強かったか知れません。







本当に、本当に、ありがとうございました。







退院後は(というか、入院中に)、私が咳に悩まされ、喘息か、マイコプラズマかという騒ぎ(お医者様と私の間でだけですけれど)になってしまい、よーちゃん母乳しか飲まないしおっぱいないと眠れないし、強い薬が処方できないしで数日大変でした。

そんな中、胃のむかつきに下痢までやってきて、「これが噂のノロウイルスか!!」(こっちは有名だぞ)っていうわけで、これはよーちゃんにうつしてはいけない!また入院するわけにはいかない!と、ちょっと大変な数日を過ごしておりました。

かんがえてみれば一番先に下痢をしたのはよーちゃんで、これはRSウイルスの仕業らしいのですが、それを私がもらったと考えるのが自然だったわけですけれど、咳をすればおなかに力が入り、おなかに力が入れば「ピッ!」ってなわけで、(ごめんなさい、ばっちぃお話で・・・。)なんだか一日の4分の1はトイレにいた気がします。




そんな状況から何とか回復したと思ったら、みーちゃん嘔吐。




みーちゃんに続いて、ふーくん嘔吐。




もちろん、ひーちゃん嘔吐。




楽しみにしていたクリスマスは、おかゆとうどんしか食べられないという悲しい結果になってしまいました・・・。




とどめは何と。




殿までも!!



殿は「食べたものがもったいない!」と、決して戻しはしませんでしたし、お医者様が「当分うどんやおかゆなどの胃にやさしいものを」という指示も聞かず、カツどんやハンバーガーを食べ続けましたが。





おまけに入院生活がよっぽどのストレスだったのか、よーちゃんは他の人の抱っこをよほどご機嫌でないと受け付けず(あんなになついて第2の母のように慕っていたひーちゃんまでも!)、乗せればすやすや眠りに付いたベビーカーにも2分と乗ることなく大泣きするようになってしまいました!

次は私の腱鞘炎が心配です。





そんな数日を過ごし、19日に退院していたにもかかわらず、今日までいただいたコメントへの返事すら書かずにおりました。

コメントを下さった皆さま、コメントはせずとも心の中で応援してくださった皆さま、この場を借りて御礼させて頂きます。

本当に、本当に、ありがとうございました。

そして、長い間ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

そしてそして、片付いてきれいになったお部屋で、どうぞよい年末年始をお過ごしください。

人気blogランキングへ







え?

papipo家の大掃除は・・・ですって?






あら、いやだ。

終わっているわけないじゃぁあーりませんか。ははは。






おまけに我が家の場合「掃除」というレベルに行き着くまでが大変なのです。


もちろん、みんなが大喜びで飾ったクリスマスツリーも、まだ、か、輝いて、お り ま す ・・・・・。


banner_02.gif






スポンサーサイト

 



緊急事態発生!

皆様に励まされ、ひーちゃんにもせかされ、よーし!我が家のメインの居室片付け一大絵巻をアップするぞーーーーー!!!!




と意気込んでいた矢先、大変なことが起きてしまいました。





ここ数日、咳に鼻水、なみだ目、目やに、そして毎夜続く高熱・・・。

一昨日は40度を超し、夜中に近所の救急病院で診察してもらったよーちゃん。

相変わらず調子が悪いので、改めて夜間に受診した大学病院で検査を受けたところ・・・・・






RSウィルスに感染しています。






ってことで、緊急入院することになってしまいました!








今、入院準備をするために家に戻ってきたところです。

大急ぎで準備して、カレーをしこたま仕込んでおいて、私も付き添いのため病院に入ります。
(↑我が家はみんなカレー好き♪)







入院予定は1週間。

もちろんそれより早く帰れることもあるそうですが、経過次第。






というわけで、しばらく記事を書くことができません。

楽しみに待っていてくださる方、もうしばらくお待ちください。

病院で一体何をして過ごせばいいやら・・・・・という時間に、原稿を書いておこうと思います。


よーちゃん、早くよくなりますように・・・。

人気blogランキングへ

banner_02.gif

 



ひーちゃんのことば

ママァ、早くクリスマスツリーのこと書かないと、お正月になっちゃうよ。


お正月にはお正月の楽しいことがいっぱいあるんだからさぁ。












ごもっとも。


人気blogランキングへ

banner_02.gif


 



にんじんの効果

クリスマスツリーを出して飾ったところ、妹がこんなコメントを残しました。


   私はだまされない!

   どんなによーちゃんが可愛くとも。

   ものすごーく部屋の片隅の、
 
   ものすごーく小ぶりなツリー

   ひー・ふー・みー、ちっとは頑張って片付けたのか?

   足でザザッと床に在る物を寄せただけではないのか?


   見~に~行~く~ぞ~~~~~~
    



ぬふふふふ。

そう来ると思ったぜ、旦那。








では子どもらの名誉のため、お見せいたしましょう。








20061212100811.jpg









ぬふふふ。

どうです、旦那?









ツリーは画面左上の方、コタツ机を移動させて設置いたしました。

ひーちゃんも、ふーくんも、みーちゃんも、みながんばりました。

押入れのふすまの穴には目をつぶってやってくださいませ。

ひーちゃん、ふーくん、若気の至りです。(って、今いくつなの!?)









それはそれとして。



これぞにんじん効果。

人気blogランキングへ







実はお片付けを実行したのは12月1日と2日。

ああ、もう10日も経つのね・・・。(遠い目)






そう、二日がかりでした。

大変でした。

ええ、そりゃぁもう。






詳細は少しずつ記事にしていこうと思います。




続きを読みたいなと思った方も、そうでない方も、ワンクリックお願いします。

 ↓  ↓  ↓
banner_02.gif



 



クリスマスツリー

20061206175931.jpg


例の畳によーちゃんが興味津々です。

手を伸ばしていぐさをカリカリやっています。

いつのまに、ここへ来たんだろう?



さっきまで部屋の奥の布団の上に寝っころがっていたはずなのに・・・。






ああ、いかんいかん。

Xデーまであとわずかしか残っていないようです。












そんな折も折り、ひーちゃんが言いました。



「ねぇ、お片づけするからさぁ、今年はクリスマスツリー出しちゃダメ?」













ん?




何と?



お片づけするから?











(ふっふっふ・・・。)










そう。昨年もクリスマスツリー出したいという申し出はありました。

しかしながら、何度か惨状をご覧いただいているように、そんなスペースはありませんでしたから。


P9010073.jpg



でも、なんと?







「お片付けするから」???






そうだよねぇ、ツリーのないお家にはサンタさん来ないもんねぇ。(←去年も来てたゾ)





ひーちゃん、ふーくん、みーちゃんでお片づけやってくれるんだぁ!

いいねえ、いいねえ。






青ポットさんのにんじん
はアクタスだけど、我が家の場合はクリスマスツリーだ♪

しかも、既存の。

20061208155332.jpg


人気blogランキングへ

banner_02.gif

 



6×2+α

今回はまずお詫びから申し上げなくてはなりません。



実は、青ポットさんのブログ

本日中に記事アップします

なんて大それたことを書いちゃって・・・










その日はこのブログに訪れてくださった方も若干増えていて・・・


多くの方が期待をこめて訪れてくださったろうに、私ったら。(しょぼん↓)








ごめんなさいっ!

本っ当ーーーーーに、ごめんなさいっ!!




それから数日経過してしまいました・・・。










しかしながらお約束どおりに、我が家の洗濯物をお見せいたします!


















先週、天気の悪い日が続きました。

雨の日は洗濯物が乾きません。

11月も終わりに近づけば、当然着ているものの厚みも増し、袖やズボンの丈も長くなります。






当然、洗濯物の量は夏場に比べ激増します。






天気の悪い日が続くというのは、我が家にとって致命的です・・・。






1日目、雨。いつものように洗濯し、干す。

が、当然乾かない。

夜になってもそのまま干し続ける。





2日目、雨。洗濯する。

前日分の洗濯物に、この日の分を加えて干す。

1日目の分はまだ生乾き。

ベランダは洗濯物で溢れる。





3日目、曇り時々雨。

干し場がないので、この日は肌着などの薄物と、どうしても洗わなければならないものだけを洗濯する。

もちろん、薄手で「ちょっとしめっぽいけど、ま、いいか」的な洗濯物は随時取り込む。
しかしながら、まだ干し場はいっぱい。





4日目、この日も天気が悪い。

洗濯物は乾いていない。

しかたがないので、この日は洗濯を完全にあきらめる。

明日の天気の回復を願いましょう。




数日干し続けた効果で何とか乾いたものと、薄手だったため何とか乾いたものを取り込む。





5日目、待ちに待った晴天!

夜中もずっと干していた洗濯物たち、朝日を浴びてまぶしい。

今日は洗濯しなければ!!

晴れだ!!

この機は逃せない!!!!!




洗濯機を回す。回す。回す。


6人分を2日分、そして3日目に残した厚手の衣類と、すぐに洗濯しなくても困らなかったものと。


そう、ご想像通り、8.2キロ洗える我が家の洗濯機で3回分。











おおおっ♪




洗濯している間に(←洗濯機が)数日干し続けたものたちがすっかり乾いた♪

やっぱり「太陽」ってす・て・き♪

干し場をどどうっと「空(から)」にして。














20061205085922.jpg


もひとつ。

20061205003720.jpg


まだまだ。

20061205090306.jpg


どうよ。

20061205003912.jpg


そして。

20061205003546.jpg














そして数日干された洗濯物を




20061205084639.jpg





畳んだのでした。


ええ、そう、また約1時間かけて。


人気blogランキングへ








そして夕方。



















お天気急変!!










3度目の洗濯物はまだ完全に乾いてはいないんだけれど、これ以上湿るのはいやだ!



・・・というわけで、慌てて洗濯物をとりこみました。


20061205085532.jpg







これが 「6×2+α」 の真実。

banner_02.gif



 





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。